患者の流れ、地域医療介護のニーズに沿ったエリアマーケティングの実現を支援します

地域医療・介護を支える仕組みが急速に変化する中で、医薬品のマーケティング環境は急速に変化しています。SCUELデータベースを活用すると、施設単体の詳細分析はもちろん、経年分析、医療機関同士の連携や、医療機関と介護事業所の連携、法人での分析など、地域の医薬介護の状況を把握することができます。

製薬企業におけるエリアマーケティング担当者の課題

医療機関の機能転換が進む中で、現状のターゲティングを検証する必要があるのではないか。
MRやKAMは地域連携に関する情報提供やサポートを今以上に取り組む必要があるのではないか。
医薬品マーケティングの今後の鍵を握るとされる共同購買対応に向けて準備が必要ではないか。
急性期病院から在宅・介護老人保健施設等に患者が退院した後の処方状況が分からないため調査する必要があるのではないか。

地域連携SCUELデータベースを活用してできること

  • 急性期病院における機能転換の可能性評価(急性期度の評価)
  • 地域の中核法人の把握、共同購買対応
  • 急性期疾患治療後の退院先分析(介護事業所と医療機関のつながり、在宅支援診療所の診療実績把握)
  • 疾患別の患者導線の可視化(疾患別での地域中核病院の把握)
  • 薬局の処方箋枚数と医療機関の連携を把握
  • 急性期病院における機能転換の可能性評価(急性期度の評価)
POINT
1

急性期病院における機能転換の可能性評価(急性期度の評価)

SCUEL DPC/PDPS Dataを活用すると、DPC病床における病床稼働率と平均在院日数をプロットすることで医療機関の急性期患者の状況を確認することができます。

下記日本地図の右側プルダウンメニューより、グラフを操作することができます

活用データセット
・SCUEL DPC/PDPS Data(平成24年度〜平成27年度分)
・SCUEL Office Data
・SCUEL Service Data
*SCUEL DPC/PDPS Data(平成28年度分)は現在未公開のため、公開後販売予定です。
*稼働率が100%を超えているデータは医療機関の統廃合やDPC/PDPSデータの集計条件によるものです。

DPC病院以外における、急性期病院の機能転換の可能性分析例

SCUELデータベースでは、DPC病院以外の急性期度の検討も可能です。
例えば、施設基準の変化を元に判断することや、重症度、医療・看護必要度の基準を満たす患者の割合から急性期度合いを評価することができます。

活用データセット
・SCUEL Bed function report system Data(病床機能報告制度データベース)
・SCUEL Medical Requirement Data(施設基準)
・SCUEL Medical Requirement Detail Data(施設基準詳細)
・SCUEL Office Data(事業所)
・SCUEL Service Data(サービス)

施設基準の変化を軸とした評価・分析

2018年4月の診療報酬改定の前後の期間において、医療機関の機能転換がより活発に行われることが予想されています。SCUELデータベースなら、様々な施設基準から医療機関の変化に気がつくことができます。まず概況を把握するために、診療報酬改定の前後期間において分析し、より迅速に変化を現場に伝える必要が出たタイミングで「月次」に切り替え運用することができます。

病棟別・重症患者割合を活用した分析

病院の機能分化は病棟単位で当面推進されことから、病院単位ではなく、病棟単位の分析も時として必要となります。例えば、病棟医長との会話上においては、病院施設全体の話だけではなく病棟単位で会話を進めることも必要となるでしょう。SCUELデータベースを活用すると、病棟単位の重症患者の割合などの分析を通じて、病院の病棟単位での傾向と提案をサポートできます。

POINT
2

地域の中核法人の把握、共同購買対応

医療法人単位・グループ単位の分析

共同購買の可能性を把握するためには病院単位ではなく、法人単位やグループ単位の把握が重要です。SCUELデータベースを活用すると例えば「ABC医療機関」の実績値だけではなく「医療法人ABC会」としての実績値が確認できるようになります。

活用データセット
・SCUEL Corporation Data(法人)
・SCUEL Group Co-operation Data(地域医療連携推進法人)
・SCUEL Office Data(事業所)
・SCUEL Service Data(サービス)

地域医療支援病院の連携医療機関

全国で500以上ある地域医療支援病院と登録医療機関の連携状況をデータベース化したデータセットです。1つの地域医療支援病院あたり200〜300前後の施設が登録されています。例えば登録医療機関を診療科ごと、地域別にGIS上にプロットすることで、地域の患者の流れの傾向を確認できます。

活用データセット
・SCUEL Group Co-operation Data(地域医療支援病院登録医療機関)
・SCUEL Office Data(事業所)
・SCUEL Service Data(サービス)

*地域医療支援病院とは、地域の中核病院として地域の診療所・クリニック等では対応の困難な専門的な治療や高度な検査、手術等を行う病院のこと。

POINT
3

急性期疾患治療後の退院先分析(介護事業所と医療機関のつながり、在宅支援診療所の診療実績把握)

介護事業所の連携医療機関

急性期病院にて治療を終えた患者の退院先として介護事業所に入所することもあります。介護事業所と医療機関の連携を把握したい場合、SCUELの介護事業所のデータセットを活用して、連携状況を確認したり、介護事業所の利用者規模や、管理栄養士の有無などを元にターゲティングの検討に利用することができます。

活用データセット

・SCUEL Care Co-operation Data(介護協力医療機関)
・SCUEL Office Data(事業所)
・SCUEL Service Data(サービス)

在宅医療を行う診療所の治療実績

在宅医療機関のポテンシャルを把握するためにはどうしたらよいでしょうか。在宅関連の施設基準届出の状況を元に判断することもできますが、実際にどの程度在宅診療に力を入れているかが分からない問題がありました。
SCUELデータベースでは、在宅診療を行っている医療機関の診療患者数や平均診療期間などの実数が把握できるため、在宅患者の規模・ポテンシャルを把握することができます。

活用データセット

・SCUEL Medical Home Patient Data(利用者_在宅)
・SCUEL Office Data(事業所)
・SCUEL Service Data(サービス)

*SCUEL Medical Home Patient Data(利用者_在宅)は2018年3月販売開始予定です。

POINT
4

疾患別の患者導線の可視化(疾患別での地域中核病院の把握)

SCUEL DPC/PDPS Dataを活用すると、地域別・疾患別の患者数の推移を確認することができます。

下記日本地図の右側プルダウンメニューより、グラフを操作することができます

活用データセット
・SCUEL DPC/PDPS Data(平成24年度〜平成27年度分)
・SCUEL Office Data
・SCUEL Service Data

*SCUEL DPC/PDPS Data(平成28年度分)は現在未公開のため、公開後販売予定です。
POINT
5

薬局と医療機関の連携や処方箋枚数を把握

地域の中核薬局を把握するために、SCUELデータベースを活用すると、健康サポート薬局の把握、また薬局の処方箋枚数や想定応需医療機関を確認することができます。
活用データセット
・SCUEL Pharmacy Certification Data(薬局認定)
・SCUEL Pharmacy Consumer Data(薬局利用者)
・SCUEL Pharmacy Requirement Data(薬局施設基準)
・SCUEL Office Data(事業所)
・SCUEL Service Data(サービス)

料金

ご利用いただくデータセット、更新頻度、利用社数等により料金は異なります。詳しくはお問合わせください。

お見積に必要な情報
  • 利用目的(社内用途・一般公開など)
  • 更新頻度(月次・四半期・半年・年間など)
  • 区分(病院(HP)、一般診療所(GP)、歯科診療所、薬局、介護事業所)
  • データセット
  • 契約社数

SCUELデータベースは、2つのご利用方法をお選びいただけます。

SCUELデータベース

各事業部から寄せられる様々な要望に対応が必要な場合や、自社システムやBI・GISツールにて、インハウスデータと連携させて制約無い分析が必要な場合はローデータでにてご利用いただくことを推奨しています。

SCUELデータベース紹介ページへ

SCUEL クラウド

スピーディに導入を進めたい方や、シンプルにかつ初期費用を抑えたい場合などは当社が用意するSCUELクラウドサービス(SCUEL for MR)を推奨しています。契約してすぐにご利用いただけます。

SCUEL for MR紹介ページへ

データベース仕様・お問い合わせ

データベースの仕様、料金、導入のご相談は、こちらのフォームからお問い合わせください。仕様やサンプルデータの提供等も承っております。(サンプルデータ及び詳細仕様については、具体的にご導入をご検討いただける法人に限らせていただきます。)
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信する
会社概要
社名 ミーカンパニー株式会社
住所 東京都新宿区四谷4-33-2 マーキュリースクエア2F
資本金 1,000万円
従業員数 20名
設立 2010年12月
URL 医療機関・薬局・介護データベース:http://scueldata.me
取引先 ・医薬品メーカー ・医療機器メーカー ・医療系人材紹介企業 ・医業コンサルティング企業 等
事業概要 医療・薬局・介護領域のSCUELデータベース事業、「SCUEL」データベースを活用したソリューション事業、マッチング事業
住所 東京都新宿区四谷4-33-2 マーキュリースクエア2F